コンテンツにスキップする

北朝鮮の金総書記:正雲氏を後継者と宣言、全国に声明文-亡命者団体

韓国内の北朝鮮亡命者グループ である開かれた北朝鮮放送は29日、北朝鮮の金正日朝鮮労働党総書 記が今月に党の地方組織や工場、村々に送った声明文で、三男の金正 雲(キム・ジョンウン)氏を後継者に指名していたと語った。

同グループの29日付ニュースレターによると、朝鮮労働党は正 雲氏が後継者であると宣言する演説を今月11-13日にかけて党員向 けに行った。同様の演説が北朝鮮全土で行われたという。ニュースレ ターは北朝鮮内の情報源の話を元に伝えた。情報源の名前は明らかに していない。

それによると、「これらの演説は金正日総書記との父子関係には 言及せずに金正雲氏の偉大さについて述べている」。さらに「党員に 示された新たな指針は、正雲氏に忠誠を尽くすことを命じている」と いう。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE