コンテンツにスキップする

ギーブ前英中銀副総裁:金融安定で中銀が中心的役割を-FT紙

イングランド銀行(英中央銀行) のジョン・ギーブ前副総裁は29日付の英紙フィナンシャル・タイムズ (FT、オンラン版)に寄稿し、英国の金融に関する安定を実現するた めに、中銀が中心的な役割を果たすべきだとの見解を明らかにした。

ギーブ氏は銀行と監督当局が「協議と交渉を続けるなか、共有の認 識を形成すると同時に、共通の過ちを犯す傾向がある」ため、「システ ムを全体として評価することができる」組織による別の意見が必要だと 指摘。

イングランド銀行には景気循環に応じて必要な資本や流動性の規模 を変更する権限に加えて、こうした権限を与えられるべきだと述べた。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Ben Livesey at +44-20-7673-2371 or blivesey@bloomberg.net _

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE