コンテンツにスキップする

米CEA委員長:米景気刺激策が7-9月の成長に貢献へ-英FT紙

ロマー米大統領経済諮問委員会 (CEA)委員長は英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)とのインタ ビューで、7870億ドル規模の景気刺激策が7-9月期の米国の経済成長 に大きく貢献するだろうとの見解を明らかにした。FTが29日伝えた。 同委員長は米経済が「底に近づきつつある可能性がある」としながら も、信用政策を引き締めたり、財政刺激策を抑制するのは時期尚早だと

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE