コンテンツにスキップする

訂正:【主要朝刊】中国石油備蓄、三菱重・東芝米事業、横須賀長選

朝刊各紙の主なニュースは以下の 通り。

【各紙】 ▽横須賀市長選:小泉元首相応援の現職敗退-33歳新人が当選 ▽日韓首脳会談:北朝鮮制裁で連携強化-5カ国協議も検討 ▽「派遣村」閉村:就労わずか13人-厳しさ変わらず ▽自民幹事長:重要3法案成立要請-民主「重く受け止める」

【日経】 ▽中国:石油備蓄2.6倍に、5年後メド、4000億円かけ新基地 ▽三井化学:合成ゴムなど生産能力を2割削減-設備3基停止 ▽三菱重工、東芝:原発、米事業を強化-現法の増員や調達先支援 ▽アマダ:中小型プレス機、静岡に生産集約-一貫体制整う ▽リコー:フレックス制休止、コスト減・生産性向上狙う。 ▽JR貨物:今年度機関車投資3割減、景気悪化で輸送低迷

【読売】 ▽富士電機HD:6億円所得隠し、海外経費を過大計上 ▽橋下知事らの新グループ:大阪の全首長に参加呼びかけへ

【産経】 ▽原子力機構:国産ウラン現実味、低コストで海水から採取

【毎日】 ▽村田元外務次官:米核持ち込み、密約文書引き継ぐ

【朝日】 ▽国交省:今年度建設投資47.2兆円-民の落ち込み、官が穴埋め

【東京】 ▽最高裁:裁判員の想定質問に回答案、地裁へ配布-裁判員制度

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE