コンテンツにスキップする

ECBのノワイエ氏:途上国は資本の枯渇に直面している

欧州中央銀行(ECB)の政策委 員会メンバー、フランス銀行のノワイエ総裁は25日、途上国が突然の資 本の枯渇に直面しており、その穴埋めが必要だとの認識を示した。

同総裁はパリでの会議で、「民間資本の流れが突然枯渇したことに 対し集中的に穴埋めすることが短期的に極めて重要だ」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE