コンテンツにスキップする

ラオックス株が1年半ぶり100円大台回復、蘇寧傘下入り合意報道

経営再建中の家電量販店、ラオ ックス株が大幅続伸し2007年12月以来の高値水準となっている。 24日付の日本経済新聞朝刊は、ラオックスが23日までに、中国の 家電量販店最大手の蘇寧電器集団(南京市)の傘下に入ることで基本 合意したと報じた。関係3社の幹部が24日午後に南京で記者会見し て発表する見込みという。

ラオックス株この日、前日比14%高の83円で取引開始。その 後41%高の103円まで上げ、2007年12月21日以来、1年半ぶり に100円の大台を回復した。日中の上昇率の大きさとしては今月19 日の42%以来。

ラオックスは24日朝、日経新聞報道について「当社が公表した ものではない」としながらも、「当社が業務資本提携について計画し ていることは事実」とのコメントを発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE