コンテンツにスキップする

黒田ADB総裁:アジアは共通通貨で議論開始可能-実現には数十年か

アジア開発銀行(ADB)の黒田東 彦総裁は22日、シンガポールで、アジアは共通通貨に関する真剣な議論 を開始することが可能だとしながらも、その実現には数十年を要するか もしれないとの認識を明らかにした。同総裁はそうした通貨を実現する には、共通市場の創設やマクロ経済政策の調和などの障壁を克服する必 要があると指摘。また各国は自国通貨や金融政策に関する権限を放棄し なければならないと説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE