コンテンツにスキップする

ノーサムソン、小型車MS3の改良モデル発表-需要好調で

フランスの自動車メーカー、ルノ ーの韓国部門ルノーサムソンは、原油価格が高騰し景気が低迷する中で、 より燃費の良い自動車を求める顧客をターゲットとしたセダンタイプの 小型車「SM3」の改良モデルを発表した。

ルノーサムソンが21日に発表した声明によると、改良型SM3 は、7月初旬から韓国国内で販売が開始され、価格は1400万ウォン (約110万円)から1800万ウォン(約140万円)となる。

韓国自動車工業協会(KAMA)によれば、同国では今年1-5 月に小型車の販売が18%増加しており、自動車市場で唯一の成長部門 となっている。

ルノーサムソンのジャンマリー・ウルティジェ最高経営責任者 (CEO)は、改良型SM3について、同社の「収益を押し上げる」 と述べた。同社はSM3をルノーブランドで輸出する可能性があるも のの、現時点では最終的な輸出計画はまだ立てていないとも語った。

-- Editor: Josh Fellman, Jim McDonald

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net  Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Seonjin Cha in Seoul at +82-2-3702-1601 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bret Okeson at +81-3-3201-8335 or bokeson@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE