コンテンツにスキップする

富士石油:袖ヶ浦製油所の第2常圧蒸留装置、予定通り21日に再開へ

AOCホールディングス傘下の富 士石油は19日、定期修理中の袖ヶ浦製油所(原油処理能力・日量19 万2000バレル)の第2常圧蒸留装置(同14万バレル)について、当初 の予定通り21日から再開することを明らかにした。同社の粕谷雅敏氏 がブルームバーグ・ニュースの取材に答えた。同装置は5月6日から定 期修理を開始している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE