コンテンツにスキップする

クレディSトレーダーら結成のロックバンド健在-半数は既に解雇

ロックバンド、エージド・イン ベントリーのリードシンガー、カーラ・リン・ホール氏(41)は昨 年、職探しをして過ごした。スイスの銀行大手、クレディ・スイス・ グループで住宅ローン債トレーダーなど従業員が結成した同バンド の当初メンバー8人のうち、4人はもう同行で働いていない。

こうしてメンバーが金融危機のあおりを受けるなかでも、バン ドはU2の「バーティゴ」やレナード・スキナードの「ギミー・ス リー・ステップス」を演奏し続けた。ファーストマンのアレン・オ ピチ氏(45)とサクソフォンのジェーソン・ウェイネス氏(30)は 今、ウォール街の別の会社で働いている。トランペットのマイク・ マリオット氏(46)は引退。そして、ホール氏は商売替えをした。

フロリダ州ネープルズの別荘でくつろぐマリオット氏は「私は こうして海辺で過ごしているし、たくさんの人間がクレディ・スイ スを去ったが、一緒に演奏したいという私たちの気持ちは変わらな い」と話した。バンド名のエージド・インベントリーはトレーディ ングの帳簿に60日超残っている債券を指す業界用語から取った。

同バンドはニューヨークで18日夜に行われる金融業界のチャ リティコンサートに出演する。年2回行われるようになったこのコ ンサートは、現在JPモルガン・セキュリティーズの住宅ローン債 トレーダーのラッセル・ミドルトン氏(47)が2004年に始めた慈善 事業資金集めイベントから発展した。

エージド・インベントリーのメンバーのうち4人は引き続きク レディ・スイスに在籍している。9人目のメンバーとなったトム・ グラフ氏(45)はクレディ・スイスにとって顧客のスタンディッシ ュ・メロン・アセット・マネジメントの仕組み商品担当マネジング ディレクター。これは同氏にとって、07年の金融危機の始まり以来 で2つめの職だ。

ボーカリストのホール氏は今では、フルタイムで音楽の世界で のキャリアを追求している。08年1-3月(第1四半期)にクレデ ィ・スイスを解雇された同氏は「大勢の人が職を失い士気が下がっ ていたためストレスが大きかった」と振り返り、「今の方がずっと 幸せ」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE