コンテンツにスキップする

新アイフォーンは当初50万台販売、19日米国などで発売-アナリスト

米アップルの携帯端末「iPhon e(アイフォーン)」の新機種「3G S」は、発売から6月末までに約 50万台売れる-。米証券会社パイパー・ジャフレーのアナリスト、ジー ン・マンスター氏が18日付リポートで試算を示した。

新機種は19日に8カ国で同時発売。昨夏発売の前機種「アイフォー ン3G」が発売から3日間で100万台売れたのと比較すると、勢いは鈍 そうだ。マンスター氏は理由として、前機種に比べると機能に劇的な変 化が無く、当初発売される国の数も前機種の21よりも少ない点などを挙 げた。

アップルの広報担当者、ジル・タン氏はリポートに関するコメント を避けた。日本では国内携帯電話3位ソフトバンクモバイルが26日から 「3G S」を代行販売する。

--共同取材 Pavel Alpeyev  Editor:Chiaki Mochizuki, Kenzo Taniai

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 駅 義則 Yoshinori Eki +81-3-3201-3422 yeki@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先:

大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net ソウル Young-Sam Cho +82-2-3702-1639 ycho2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE