コンテンツにスキップする

LBO投資家10人中1人が出資不可能に-コラー・キャピタル調査

英コラー・キャピタルの調査によ ると、プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社のレバレ ッジド・バイアウト(LBO)に出資する投資家のうち、今後2年間 にかけて10人中1人は資金供給ができなくなる可能性がある。

コラー・キャピタルが投資家120人を対象に実施した調査による と、北米の機関投資家のうち約13%、欧州では約8%がLBOファン ドへの出資に関連した現金必要額を満たせない可能性があるという。 調査に回答した投資家の4分の3は、保有するPEの資産価値が今後 さらに低下し、資産売却益はさらに低下するとみている。

信用危機以降、銀行のローンが枯渇し、投資会社は買収資金の調 達に苦戦している。ブルームバーグがまとめたデータによると、PE 投資会社が発表した買収額は年初来で340億ドルと、前年同期から 74%減少している。コラー・キャピタルのパートナー、ダニエル・デュ ポン氏は買収額の減少について、現時点では少数だが投資家のデフォ ルト(債務不履行)を反映している可能性があると指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE