コンテンツにスキップする

ドル、年内に1ユーロ=1.50ドルに下落へ-JPモルガンが予想

米JPモルガン・チェースは、 ドルが年内に1ユーロ=1.50ドルまで下落すると見込んでいる。米 財政赤字と米連邦準備制度理事会(FRB)による債券買い入れがド ルの重しになるとみている。

ニューヨーク在勤の上級ストラテジスト、ガブリエル・デコック 氏は12日付の調査リポートで、「経常赤字国は赤字を埋める資金を 海外投資家から低利回りで得る必要があり、このような投資を促すた めに、これらの国の通貨は下落するはずだ」と解説した。

JPモルガンは5月15日にドルの年末予想を1ユーロ=1.45 ドルと、それまでの1.34ドルから引き下げていた。

同行は、ドルが対ポンドでは年末までに1ポンド=1.85ドルに 下落すると予想している。従来見通しは1.58ドルだった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Matthew Brown in London at +44-20-3216-4059 or mbrown42@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Daniel Tilles at +44-20-7673-2649 or dtilles@bloomberg.net

Gabriel De Kock

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE