コンテンツにスキップする

【注目株】三井住友、住友商、三越伊勢丹、日本紙、日水、大日本住友

16日の材料銘柄は以下の通り。

三井住友フィナンシャルグループ(8316):普通株の新規発行額は 最大で9230億円の見込みとなった。増資を発表した4月に比べて株価が 上昇したことや需要が増えたため、当初予定の8000億円を上回る資金調 達額となる。三井住友FGが15日発表した資料によると、発行価格は1 株3928円と、15日の終値(4050円)から約3%を差し引いた水準。今 回の新株発行により、約30%の株式希薄化が生じる。

日本郵船(9101)と川崎汽船(9107):16日付の日本経済新聞朝刊 によると、両社は三井物産(8031)などと組み、深海で油田を掘削する 船舶のリース事業に乗り出す。まず建造費約800億円の最新掘削船を共 同で保有し、ブラジルの国営石油会社ペトロブラスに長期間貸し付ける という。

住友商事(8053):16日付の日経新聞朝刊によると、同社は首都圏 を中心にドラッグストアを展開するクスリのカツマタ(川崎市)を買収 する。7月中に同社の株式99.5%を取得し、首都圏でのドラッグストア 事業の営業基盤を固める、と伝えている。

丸紅(8002):16日付の日経新聞朝刊は、同社がアラブ首長国連邦 (UAE)アブダビの発電造水事業に参加することでアブダビ政府と正 式合意し、15日調印した、と報じた。

三越伊勢丹ホールディングス(3099):九州地盤の老舗百貨店、岩 田屋(8246)を完全子会社化する方針を決めた、と16日付の日経新聞朝 刊が伝えた。三越伊勢丹、岩田屋が16日に臨時取締役会を開き、正式に 決議するという。

日本製紙グループ本社(3893):四国コカ・コーラボトリング(2578) を株式交換で完全子会社化すると発表した。10月1日付で実施する。株 式交換比率は1対0.39。

アイフル(8515)と武富士(8564):スタンダード&プアーズ(S &P)は15日、2社の長期カウンターパーティ格付けを投機的等級に格 下げすると発表。アイフルは「BB」に2段階、武富士は「BB+」に 1段階、それぞれ引き下げた。2010年に予定されている改正貸金業法の 完全施行に伴い、長期的な利息返還負担などが収益性の悪化につながる リスクが高いという。

ラディアホールディングス(4723):09年6月期末に債務超過を回 避するめどが立っておらず、東京証券取引所の上場廃止基準に抵触する 恐れがあると15日に発表。同時に、私的整理の手法である「事業再生A DR手続き」の利用申請を準備していると発表。第三者割当によるB種 優先株の発行を中止することも明らかにした。

日本航空(9205):09年度の国際路線計画の一部変更を15日に発 表した。航空需要の回復が遅れる中、7月以降の中国線などで一時的に 減便するとしている。

全日本空輸(9202):エアーニッポン乗員組合などの労働組合が夏 期諸要求への会社側回答を不満として、17日に24時間ストライキを計 画していると発表した。実施されると多数の国内線に欠航や遅延が発生 するとしている。

日本水産(1332):同社が製造、販売していた「ずわいがにコロッ ケ」の表示が不当景品類及び不当表示防止法違反であるとし、公正取引 委員会から「排除命令」の文書を受けた、と15日に発表した。

大日本住友製薬(4506):16日付の日経新聞朝刊によると、2011 年に統合失調症の治療薬を米国で発売し、米国市場へ進出する。発売か ら数年後には年間1000億円規模の売上高を目指すという。

テイクアンドギヴ・ニーズ(4331):5月25日の取締役会で決議され た第三者割当増資の払い込み手続きが6月15日に完了したと発表。調達 金額は約15億円で、有利子負債の圧縮、設備投資・運転資金に充当する。

プラネット(2391):7月末時点の同社株1株を400株に分割した 上で、売買単位を現在の1株から8月以降は100株にすると発表した。 投資単位当たりの金額が現在の4分の1になることで、株式の流動性を 高め、個人を含めた投資家層の拡大を図る。

ヤマノホールディングス(7571):第三者割当増資などで約5億円 を調達するほか、新株予約権の発行で3億円を調達する。払込日はとも に7月6日。債務超過を解消し、財務基盤の強化を狙う。

CHINTAI(2420):08年11月-09年4月まで6カ月累計の 連結営業利益は前年同期比15%減の19億5900万円となった。賃貸物件 の新規供給数が減少したほか、雇用情勢の悪化などで賃貸住宅の借り換 え意欲が低下したことも響いた。前期比21%減の25億7000万円とした 通期計画は据え置き。

ゴールドクレスト(8871):6月13日に同社営業車が車上荒らしの 被害を受け、顧客の個人情報が記載された書類の入った社員のバッグが 盗まれた、と15日発表。直ちに警察署に被害届を提出したが、現時点で 見つかっていないという。書類には顧客175人分の氏名、住所、電話番 号などが記載されている。

岩井証券(8707):中国株売買の取次ぎを6月29日から始める、と 15日に発表した。今後さらに、アジア株の取り扱いを拡大していく方針。 ベトナム株の取次ぎは4月22日に開始済み。

はせがわ(8230):50万株(発行済株式数の2.8%)、2億円を上 限とする自社株買いを実施すると15日に発表。取得期間は6月17日か ら9月16日まで。同社は仏壇仏具の小売専門大手。

スミダコーポレーション(6817):100%子会社のスミダパワーエレ クトロニクスを通じ、コンコルド電子工業(長野県佐久市)の全発行済 み株式の譲り受け契約を結び、子会社化すると発表した。株式取得は7 月3日の予定で、株数は10万8000株。

ひらまつ(2764):5月度の単体月次業績速報によると、総売上高 は会社側想定を4.2%上回り、9億9800万円となった。09年9月期に入 った昨年10月からことし5月までの累計では70億2700万円と、想定を

0.6%上回る。営業利益ベースでは7%上振れ。

バンドー化学(5195):主力の電子写真プロセス用機能部品を扱う MMP事業部の神戸工場(兵庫県)を足利工場(栃木県)に移管、生産 体制の効率化を図ることを決めた、と15日に発表。生産設備の移管完了 時期は10年1月を予定、神戸工場所属の従業員は原則足利工場へ異動す る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE