コンテンツにスキップする

新日石:室蘭・大分製油所の常圧蒸留装置の稼働再開-12日から

新日本石油は15日、定期修理の ために停止していた室蘭製油所の第2常圧蒸留装置(処理能力:日量18 万バレル)と大分製油所の第1常圧蒸留装置(同2万4000バレル)の運 転を12日から再開した。同社の広報担当が15日、明らかにした。

室蘭製油所は5月14日、大分製油所は同月16日からそれぞれ定 期修理を開始していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE