野村HD社長:コストベースを1割削減へ、報酬契約変更の意向-FT

野村ホールディングスの渡部賢一 社長は英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)とのインタビューで、 雇用よりもIT(情報技術)投資に注力する形で、1兆円のコストベ ースを1割削減する方針を明らかにした。FT(オンライン版)が31 日伝えた。

同紙によると、渡部社長は日本で、基本給の比重が大きく、業績 に関連したボーナスの割合が低い既存の報酬契約を、欧米型のボーナ ス体系に類似したリスクの高い条件に変更したい考えだ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE