IMF専務理事:経済危機における中央銀行間の協力は称賛すべきだ

国際通貨基金(IMF)のストロス カーン専務理事は29日、今回の経済危機における中央銀行間の協力は 「称賛」すべきものだと述べた。モロッコのマラケシュでの会議で発言 した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。