米GM:従業員に賃金・給与前払い、不安沈静化図る-WSJ紙

米紙ウォールストリート・ジ ャーナル(WSJ)は28日、米ゼネラル・モーターズ(GM)が、 破たんが近いとの報道などで従業員が動揺するのを防ぐため、時間 給労働者とホワイトカラーの双方の従業員に賃金・給与を3日前倒 しして支払ったと報じた。広報担当のトム・ウィルキンソン氏の話 を基に伝えた。

それによると、約9万人の従業員は金曜の代わりに火曜に支払 いを受けた。ウィルキンソン氏は「単に心理的な」面を考慮しての 措置だと述べた。

GMの社債保有者は債務の株式への交換を拒否し、米政府が設 定した再建計画の合意期限の6月1日が迫りつつある。

ウィルキンソン氏はGMが破産法適用を申請しても賃金・給与 支払いに影響は生じないが、安心感を高めるために前払いをしたと 説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE