フィアットのマルキオーネCEOら:新生クライスラーの取締役候補に

イタリア自動車大手フィアット は、米同業クライスラーの再建後の新会社の取締役会メンバーに、フ ィアットのセルジオ・マルキオーネ最高経営責任者(CEO)らを指 名する計画を明らかにした。

フィアット子会社、フィアット・パワートレイン・テクノロジー ズ(FPT)のアルフレッド・アルタビラCEOが27日、ニューヨ ークでの公聴会で証言した。

それによると、アルタビラ氏自身と、石油最大手エクソンモービ ルのルシオ・ノト元副会長も、新生クライスラーの取締役候補に指名 される。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE