米国株:下落、国債利回り上昇で景気回復に懸念-モンサント安い

米株式相場は下落。長期借り入 れコストが上昇し、米当局の金融緩和策の効果が薄れるとの懸念が 広がったほか、遺伝子組み換え(GM)穀物開発のモンサントが発 表した利益見通しが投資家の失望を誘い、商品企業の株が売られた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。