米国債:下落、信頼感の回復で売り-10年債利回りは3.55%

米国債相場は下落。2年債に対 する10年債の上乗せ利回りは2003年10月以来で最大に拡大した。 消費者信頼感指数が急上昇し、景気回復の思惑から売りが優勢にな った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。