オーストラリア当局:金融株の空売り禁止、前倒しで撤廃(2)

オーストラリア証券投資委員会 (ASIC)は25日、過去8カ月間続けてきた金融株空売り禁止措置 の撤廃を発表した。

電子メールで送付された資料によれば、金融株空売り禁止措置は 今週末が期限だったが、シドニー時間25日午前10時(日本時間同9 時)をもって撤廃となった。

ASCIは資料で「市場の状況を評価した結果、市場の効率性とシ ステム全体としての潜在的懸念のバランス状況からみて、空売り禁止措 置を撤廃すると判断した」と説明。ただ「市場の状況から必要と判断し た場合、事前の協議なく即時に禁止措置の再導入をちゅうちょしない」 と付け加えた。

空売り禁止措置は昨年9月、米リーマン・ブラザーズ・ホールデ ィングスの経営破たん後、市場の過度な動きを抑制する措置が世界各地 で取られた一環でオーストラリアでも導入。信用市場が凍結状態に陥り、 世界各地の株価が急落したことを受けて、米英をはじめ他地域でも同 様の措置が取られた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 竹内 正子 Masako Takeuchi +81-3-3201-3986 mtakeuchi5@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Shani Raja in Sydney at +61-2-9777-8652 or sraja4@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE