バークレイズ:iシェアーズより資産運用部門全体の売却に注力-FT

英銀バークレイズは上場投資信託 (ETF)部門iシェアーズのみよりも、資産運用部門全体の売却に 注力していると、英紙フィナンシャル・タイムズ(FT、オンライン 版)が21日報じた。

同紙によると、バークレイズはiシェアーズについて、売却額が英 投資会社CVCキャピタル・パートナーズと4月に合意した42億ド ル(約3950億円)を上回る対抗案を模索していたが、米ブラックロ ックが資産運用部門全体の買収を打診したことで、iシェアーズ売却 への関心が薄れた。

同紙は事情に詳しい関係者の話として、英BCパートナーズがiシ ェアーズ買収で50億ドル規模の対抗案を示そうと取り組んでいたも のの、この作業を取りやめたと伝えた。一方、CVCは事態を注視し つつ、4月の合意内容を順守するよう強く求めているという。

*T