米GMに財務省が40億ドル追加支援、クライスラーにも7.57億ドル提供

米財務省は22日、自動車メーカーの ゼネラル・モーターズ(GM)に対して40億ドルの追加支援を提供した との文書を発表した。同文書によると、財務省は破産法適用を申請した クライスラーにも7億5700万ドルを支援した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。