米財務省:GMACに75億ドルの資本注入、12月に続き2回目(2)

米財務省は21日、米自動車大手ゼ ネラル・モーターズ(GM)の金融関連会社GMACに75億ドル(約 7070億円)の資本注入を実施したと発表した。破産法適用を申請した クライスラー向けの自動車ローン提供支援や、米政府によるストレステ スト(健全性審査)の結果に応じた資本増強が狙い。

発表文によると、うち40億ドルはクライスラーの顧客・ディーラ ー向けローンの組成に、35億ドルはGMACが「資本需要を満たす」た めの支援にそれぞれ充当される。財務省はGMAC普通株の35.4%を 保有する見通し。

昨年12月に続く2回目の資本注入で、米政府によるGMACへの 出資は計135億ドルとなった。GMとクライスラーの顧客・ディーラー 向け融資の確保に取り組むオバマ政権の方針の一環だ。

米自動車業界が1年半連続の販売台数減少に苦戦するなか、クライ スラーは4月30日、連邦破産法11条に基づく会社更生手続きの適用を 申請。GMも6月1日に同様の措置を取る公算が大きいとみられている。

CRTキャピタル・グループの自動車業界アナリスト、カーク・ラ ドク氏は「GMとクライスラーを安定させるには、GMACと供給業者 を落ち着かせなければならない」と指摘。「ほかに選択肢はない。追加的 な措置を余儀なくされる可能性もある」との見方を示した。

GMACは4月30日に発表した米政府との契約に基づき、クライ スラーの顧客とディーラーに融資を提供している。

-- Editor: Dan Reichl, William Ahearn

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Ari Levy in San Francisco at +1-415-617-7133 or alevy5@bloomberg.net; Rebecca Christie in Washington at +1-202-654-1273 or rchristie4@bloomberg.net; 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Rick Green at +1-212-617-5804 or rgreen18@bloomberg.net ; Chris Anstey at +1-202-624-1972 or canstey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE