米財務省:GMACに75億ドルの資本注入、12月に続き2回目(2)

米財務省は21日、米自動車大手ゼ ネラル・モーターズ(GM)の金融関連会社GMACに75億ドル(約 7070億円)の資本注入を実施したと発表した。破産法適用を申請した クライスラー向けの自動車ローン提供支援や、米政府によるストレステ スト(健全性審査)の結果に応じた資本増強が狙い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。