欧米株のボラティリティ低下、VIXはリーマン破たん後の最低水準

欧米の株式オプションが昨年9月 のリーマン・ブラザーズ・ホールディングスの破たん以降の最低で推 移している。主な株価指数が過去10週間で少なくとも33%上昇して いることが背景。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。