インド株(終了):センセックス、4日ぶり反落-行き過ぎ感台頭で

インド株式市場では、センセック ス30種指数が4営業日ぶりに反落。総選挙の結果をきっかけに同指数 が3営業日で20%上昇したのは、行き過ぎとの見方が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。