米加州の住民投票結果、長期的にはドルに「マイナス」-UBS

UBSは20日付のリポートで、 米カリフォルニア州シュワルツェネッガー知事の財政均衡策が住民投 票で否決されたことを受けて、ドルが下落する可能性があるとの見方 を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。