中国銀監会当局者:資本勘定の開放が人民元国際化の前提条件

中国銀行業監督管理委員会(銀監 会)の上海銀監局のチャン・グァンピン副局長は20日、人民元を国際 通貨にするうえで最も重要な前提条件は同国の資本勘定の開放だとの 見解を示した。北京でのフォーラムで述べた。

チャン副局長はまた、中国の外国為替市場は流動性の拡大とさら なる改革が必要だとした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE