4月末の株式投信残高42兆2822億円、リーマンショック直後に戻す

投資信託協会が18日発表した投 信概況によると、4月末の株式投信の純資産総額は3月末に比べて1 兆9305億円(4.8%)増加し、42兆2822億円になった。国内外の株 式相場が大幅に値上がりして保有株の評価額が膨らみ、米リーマン・ ブラザーズが破たんした直後の昨年9月末以来の水準を回復した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。