【売出債-確定】予防接種のための国際金融ファシリティが豪ドル債-三菱UFJ

予防接種のための国際金融ファシリティ (IFFIm)が19日から売り出す豪ドル債の発行条件が確定した。 売出人は三菱UFJ証券が務める。有価証券届出書の訂正届出書の記載により、 18日までに明らかになった。この債券はユーロ市場で発行され 日本国内の投資家に販売される。

発行概要は以下の通り。

====================================================================
● 三菱UFJ証券、豪ドル債

    発行体      予防接種のための国際金融ファシリティ
    券面総額    50百万豪ドル               (約35.9億円)
    表面利率    3.51%
    期間        3年
    売出期間    2009年5月19日-5月27日
    受渡日      2009年5月28日
    償還日      2012年5月25日
    売出人      三菱UFJ証券
    売出取扱人  静銀ティーエム証券
                常陽証券
                八十二証券
                三菱東京UFJ銀行
               三菱UFJ信託銀行
====================================================================

--編集: Marco Babic

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ロンドン Harumi Ichikura +44-20-7330-3270 または hichikura@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: シンガポール Marco Babic +65 6212-1886 または mbabic@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE