米銀JPモルガン:クレジットカード担保証券を発行-10億ドル

米銀JPモルガン・チェースは、 クレジットカード債権を裏付けとする証券10億ドル(約950億円) を発行した。融資拡大を目指して連邦準備制度理事会(FRB)が導 入した制度「ターム物資産担保証券融資ファシリティー(TALF)」 は利用せず、同証券に対する需要が高まってきた様子をうかがわせた。

今回の発行に詳しい関係者1人が匿名を条件に話したところでは、 利回りは指標となるスワップレートを115ベーシスポイント(bp、 1bp=0.01%)上回る水準。

発行額は当初7億ドルの予定だった。TALFの支援を受けずに クレジットカードローン担保証券が公募発行されたのは、今年初めて。 資産運用会社ニューオーク・キャピタルのマネジングディレクター、ロ ス・へラー氏は、FRBのTALF拡大を背景に消費者ローンを裏付け とする証券購入に投資家が積極的になってきたことを示唆していると話 した。

ヘラー氏は電話でのインタビューで「市場が以前の水準に戻った とは言い難いが、かなり急速に正しい方向に向かっている」と述べた。

JPモルガンは5月4日には、TALFを通じてクレジットカー ドローン担保証券を50億ドル発行していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE