米ブラックロック:ハイイールド債ポートフォリオ運用責任者2人退社

米上場資産運用会社最大手ブラッ クロックは、ハイイールド(高リスク・高利回り)債ポートフォリオ 運用を担当していたマネジングディレクター、マーク・ウィリアムズ、 ケビン・ブース両氏が退社したと発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。