クラニェツ氏:ECBの資産購入、規模と対象に拡大の余地(2)

欧州中央銀行(ECB)の政策 委員会メンバー、スロベニア中銀のクラニェツ総裁は13日、ECB が資産購入の規模を計画の600億ユーロ(約7兆8600億円)から引 き上げる公算が大きいとの見方を示した。同総裁はまた、対象とな る資産の種類もカバードボンド(ローンを裏付けにした債券)以外 に拡大する可能性があると述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。