宝くじで170億円当てた女性、当選気付かず風邪気味で出勤-解雇恐れ

宝くじで1億2600万ユーロ (約170億円)を当てた25歳のスペイン人女性が、当選に気付かず 11日に風邪気味だったにもかかわらず仕事に行っていたことが分か った。会社を休むと解雇されると恐れ、出勤したという。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。