アステラス:今期純利益21%減予想、主力薬特許切れ響いて連続減益

海外売上高比率がほぼ半分のアステ ラス製薬の今期(2010年3月期)連結純利益は、前期比で21%減少する 見通しだ。排尿障害治療薬「ハルナール」といった主力薬が欧米での特 許切れに伴い減収になり、2期連続の減益を余儀なくされる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。