シカゴ大豆:続伸、在庫減予想で-トウモロコシは4カ月ぶり高値

シカゴ商品取引所(CBOT) では7日、大豆相場が続伸した。米農務省(USDA)が12日発表 する需給報告で米国の在庫減少見通しが示されるとの観測が高まった ことが要因。トウモロコシ相場は4カ月ぶりの高値を付けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。