日本株は伸び悩む、トヨタなど自動車関連下げ-金融など内需は堅調

午前の東京株式相場は伸び悩み。 業績悪化のトヨタ自動車やブリヂストンなど、自動車関連株が下落。 電機株も安くなり、日経平均株価はマイナスに転じた。半面、金融危 機が最悪期を脱したとの期待感から金融や不動産が高く、食料品や小 売株なども堅調。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。