雪印株が続伸、チーズなど値上げ効果で利益増額修正-コスト削減も

乳業大手の雪印乳業の株価が続伸。 チーズや牛乳などの値上げが浸透したほか、販売促進費の効率化など によるコスト削減効果もあり、前期(2009年3月期)利益を増額修正 した。販売が苦戦する中でも着実に利益を確保していることを評価し た買いが先行、一時前日比4.8%高の261円まで上げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。