米商業用不動産ローン、延滞率が少なくとも11年で最高―トレップ

米不動産調査会社トレップによる と、同国の4月の商業用不動産ローンの返済遅延率が少なくとも過去 11年で最も高い水準に上昇した。信用収縮の影響で不動産所有者に よるローンの借り換えが困難になっている状況が背景。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。