米ウェルズ・ファーゴ:60億ドルの増資へ-普通株発行で(2)

米ウェルズ・ファーゴは7日、監 督当局によるストレステスト(健全性審査)結果の公表に先立ち、 普通株の公募で60億ドル(約6000億円)の増資を行うと発表した。

発表資料によると、ウェルズ・ファーゴはニューヨーク時間午 後5時30分(日本時間8日午前6時30分)に電話会議を開き、公 募に関して説明する。JPモルガン・チェースとウェルズ・ファー ゴ傘下のワコビア・セキュリティーズが公募の主幹事を務める。

事情に詳しい関係者1人が6日に明らかにしたところによると、 同社はストレステストの結果、約150億ドルの追加資本が必要と判 断された。当局は金融機関に対する選択肢として政府保有優先株の 転換などの手法も残している。ウェルズ・ファーゴは昨年、米財務 省の金融業界支援策の一環として250億ドルの公的資金注入を受け ていた。

ウェルズ・ファーゴの株価は7日のニューヨーク証券取引所で 前日比2.08ドル(7.8%)安の24.76ドルで終了。住宅ローン関連 損失が嫌気され、年初来では16%下落している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE