米キャピタル・ワン:健全性審査で増資の必要ないと判断-関係者

米クレジットカード会社キャピタ ル・ワン・ファイナンシャルは、米金融監督当局によるストレステス ト(健全性審査)の結果、追加増資の必要はないと判断された。事情 に詳しい複数の関係者が明らかにした。

連邦準備制度理事会(FRB)は7日、19の米大手金融機関の ストレステスト結果を公表する。キャピタル・ワンの広報担当タチア ナ・ステッド氏は、コメントを控えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE