ホーニグ総裁:緊急プログラムの規模縮小は「困難」、独立性の試練に

米カンザスシティー連銀のホーニグ 総裁は4日、米連邦準備制度理事会(FRB)のバランスシートを急激 に膨らませた緊急融資プログラムの規模を縮小するのは難しいと指摘、 FRBの独立性が問われる試練に直面するだろうと述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。