5月4日の海外金融・株式・為替市場-英国市場は休場

○米国株:米株式相場は続伸。S&P500種株価指数は年初からの下 落分を帳消しにした。米国の中古住宅販売成約が市場予想を上回り、 中国の製造業活動が9カ月ぶりに拡大したため、世界的なリセッショ ン(景気後退)が弱まっているとの見方が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。