新型インフルエンザ疑いの横浜市40歳代女性は陰性―季節性と判明

厚生労働省は3日、神奈川県横浜市内の友 人宅に滞在していた東京都三鷹市在住の40歳代の日本人女性から新型イ ンフルエンザと同じA型インフルエンザの陽性反応が確認された件で、検査 の結果、季節性のインフルエンザだったとの報告を横浜市から受け取ったと 発表した。

厚労省(新型インフルエンザ対策推進本部)の記者発表資料によると、横 浜市衛生研究所の検査で、女性は新型インフルエンザへの感染は否定され た。女性は4月28日に米カリフォルニア州サンフランシスコから帰国した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE