ウェーバー独連銀総裁:金融の安定維持、独連銀の責務にする必要

ドイツ連邦銀行(中央銀行)のウ ェーバー総裁は30日、金融の安定維持を独連銀の責務に加えるべきだ との考えを示した。

同総裁はフランクフルトでの講演で、「私の意見では、ドイツの金 融システムの安定を確実にする上で、独連銀が重要な役割を演じなけれ ばならないのは明らかだ。連銀の責務に金融安定という目標を加えるべ きだと考える」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE