欧州最大のロッテルダム港:原油貯蔵スペースが不足か-需要後退で

欧州最大の港、オランダのロッテ ルダム港の原油貯蔵スペースが不足している可能性がある。世界の石 油需要は今年、約25年ぶりに2年連続で減少すると予想されている。

ロッテルダム港は、欧州最大の石油精製拠点でガソリンやディー ゼル油などの石油精製品の取引拠点でもある。海運情報を同港周辺の 港湾運営業者に提供するロイヤル・ダークウェイジャーの商務担当マ ネジャー、ジェローン・コルトスミット氏によると、一部の船舶は迂 回(うかい)したり停泊スペースが確保できるまで港湾外で待機した りしている。

コルトスミット氏は27日、ロッテルダムからの電話インタビュー で「多くのタンクが満杯になっている」との見方を示した。同氏は24 年前にロイヤル・ダークウェイジャーに入社したが、貯蔵スペースが これほど満杯になっている状態は見たことがないという。

ロッテルダム港の2007年のデータによると、同港の原油貯蔵能力 は1190万立方メートル(約7500万バレル)。これは、欧州連合(EU) 加盟27カ国への約5日分の供給量に相当する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE