豪州:約128人が空港で足止め、検疫規定を強化-豚インフル対策

オーストラリアは、豚インフルエ ンザの感染を防ぐため、入国者の健康診査を拡大し、検疫規定を強化 した。

空港ではインフルエンザの症状を示した乗客、約128人が健康チ ェックのため足止めされ、詳細な検査を受ける予定。豪当局はメキシ コ旅行に関する警戒水準を引き上げ、同国への渡航自粛を国民に促し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE