米大統領:自動車メーカーや銀行を経営する意向はない

オバマ米大統領は29日夜、ホワイト ハウスでの記者会見で、「自動車会社を経営する考えもなければ、銀行 を経営したいとも思わない」と述べ、公的資金による支援を受ける企業 の経営に政府が必要以上に長くかかわるべきではないとの考えを明らか にした。

大統領はその上で、政府は民間企業の経営よりもアフガニスタンや イラクでの戦争、豚インフルエンザの流行、より広範な経済危機への取 り組みに重点を置くべきだとした上で、事業を存続させる方法をめぐる 企業の「困難な決定」を後押しする役割を政府は果たすべきだと付け加 えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE