アルセロール・ミタル、35億ドル調達へ-株式と債券発行で

世界最大の鉄鋼メーカー、欧州の アルセロール・ミタルは29日、債務削減計画を推進するため、株式と 債券発行で35億ドル(約3400億円)を調達することで合意したこと を明らかにした。

発表文によると、アルセロール・ミタルは1株当たり17.10ユー ロで普通株1億2510万株を発行し、転換社債7億ドルも起債する。引 受業者がオーバーアロットメントの選択肢を行使する場合、調達額は 約40億ドルに上る見通し。ミタル一族はこれに先立つ発表文で、新株 の10%以上を取得する見通しを明らかにしている。同社がこの日発表 した2009年1-3月(第1四半期)決算は、2四半期連続の赤字だっ た。

需要や金属価格の落ち込みでアルセロール・ミタルの損益は悪化 し、在庫の評価額は低下。これを受けて、同社は債務削減や残る債務 の返済期限延長に動いている。同社はここ2カ月に11億ユーロの起債 と15億ドルの借り換えを実施した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE